テレビとネットで豊かなデジタルライフを提供します

ケーブルテレビ|グリーンシティケーブルテレビ株式会社

ホーム > サービス案内 > 緊急地震速報サービス > 災害速報サービス利用規約(再送信サービス無料利用者用)

災害速報サービス利用規約(再送信サービス無料利用者用)

グリーンシティケーブルテレビ株式会社(以下「グリーンシティ」という。)はグリーンシティが行う再送信サービスを無料で提供を受ける者が災害速報サービス(以下「本サービス」という。)を利用するにあたり、グリーンシティと利用申し込み書を締結した者(以下「加入者」という。)に対し、この災害速報サービス利用規約(以下「本規約」という。)に基づき、本サービスを提供します。

第1条 (利用規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関する条件を満たす加入者に適用されるものとし、加入者は本規約を遵守するものとします。

第2条 (内容)

  1. 本サービスは、グリーンシティの有線テレビジョン放送施設等を使用して、グリーンシティが配信する災害情報等を利用するサービスです。

第3条 (緊急地震速報のシステム)

  1. 緊急地震速報とは地震の発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時刻や震度を推定し、可能な限り素早く知らせる情報です。
  2. 緊急地震速報には、情報を発表してから主要動が到達するまでの時間は、長くても十数秒から数十秒と極めて短く、震源に近いところでは情報が間に合わないことがあります。また、ごく短時間のデータだけを使った情報であることから、予測された震度に誤差を伴うなどの限界もあります。緊急地震速報を適切に活用するためには、このような特性や限界を十分に理解する必要があります。
  3. グリーンシティは、気象庁およびデータ配信者から地震発生の情報を受信した場合、即座に加入者の属する地域における主要動の到達時間、震度を演算し、「加入者が申告した震度以上」の揺れが生じると予測された場合に、加入者の設置した災害速報端末に情報を配信し、通報を行います。なお、この通報は大きな揺れが到達する前に行うことを目標としますが、震源地と加入者の設置した災害情報端末の位置関係・距離によっては、情報の配信が間に合わない場合もあり得ます。

第4条 (提供情報の追加)

  1. グリーンシティは、前条の緊急地震速報以外の災害情報の提供を追加する場合があります。
  2. 前項による災害情報の追加をする場合は可能な限りの方法(コミュニティチャンネルおよびホームページまたは配布物等)において事前に加入者へ連絡することとします。通報内容(災害情報の音声表現)については、加入者への事前連絡なく変更することができます。

第5条 (損害賠償)

  1. 本サービスに関して、技術的な限界による誤報やシステム障害、ならびに情報の不達、あるいは情報配信を行った結果生じた損害等グリーンシティの責に帰することのできない事由による損害において加入者は、その損害賠償の請求を行わないものとします。
  2. 加入者はグリーンシティの施設の維持管理上、サービス提供が一時的に停止することを承認するものとし、それに伴う損害賠償請求を行わないものとします。
  3. グリーンシティは、天災、事変、その他グリーンシティの責に帰することのできない事由によって、サービス提供の停止に基づく損害の賠償には応じないものとします。
  4. グリーンシティの責に帰する事由による情報の不達等によって生じた損害については、グリーンシティがその事実を知り得た日に属する月から起算し、本サービスを利用した該当月の1ヶ月分の端末貸与費用を限度に損害賠償に応じるものとします。

第6条 (利用に関する条件)

  1. 本サービスの利用は、グリーンシティがサービスを提供する区域において、放送サービスを利用されている方に限ります。
  2. 集合住宅等の場合、その集合住宅がグリーンシティの放送サービスの提供がなされている場合において、その入居者は各世帯を単位として利用できるものとします。
  3. 本サービスの情報を受け、その情報を第3者に提供する場合はその利用に関して加入者の責任において利用するものとします。
  4. 前各項の場合であって本規約に同意し当社が別に定める利用申し込み書を作成した方に限ります。

第7条 (最低利用期間)

  1. 本サービスの最低利用期間は6ヶ月とします。
  2. 加入者は、前項の最低利用期間内に解除があった場合は、最低利用期間の利用料から利用期間の利用料を差し引いた額をグリーンシティに支払うものとします。

第8条 (サービスの提供範囲)

  1. サービスの提供範囲はグリーンシティが事業を行うエリア内とし、そのエリアに対し予測される災害等の規模が演算される範囲を区域ごとに区分した範囲とします。
  2. 本サービスを受信する災害速報端末は前項によって定められた範囲で作動する機器であるため、災害速報端末の設置場所が移動される場合は、グリーンシティへ連絡し再度災害速報端末の位置情報を再設定しなければならない。

第9条 (接続機器の貸与)

  1. 本サービスを受信するための災害速報端末は、専用端末としてグリーンシティが『第6条(利用に関する条件)』に定める加入者へ別に定める料金によって貸与する物であり、グリーンシティの許可無く他の者へ貸与および譲渡または売却、廃棄等してはなりません。
  2. 加入者が、本サービスの利用契約を解除する場合、グリーンシティから貸与する災害速報端末を返還するものとします。

第10条 (地位継承)

  1. 相続又は法人の合併により加入者の地位の継承があった場合には、相続人又は、合併後の存続法人もしくは合併により設立された法人は、これを証明する書類を添えて速やかにグリーンシティに届け出ていただきます。
  2. 前項の場合、相続人が2人以上あるときは、その内の1人をグリーンシティに対する代表者として届け出ていただきます。
  3. 権利の譲渡及び地位の継承に伴い、災害速報端末の設置場所の変更を行う場合、『第8条(サービスの提供範囲)』を準用します。

第11条 (権利の譲渡)

  1. グリーンシティは、加入者の利用契約上の権利の譲渡を禁止します。但し、加入者が正当な事由をもって予めグリーンシティに届け出、グリーンシティがこれを認めた場合には、この限りではありません。
  2. 前項により、権利の譲渡があった場合、譲受人(新加入者)は、譲渡人(旧加入者)の総ての義務を継承するものとします。

第12条 (サービスの停止)

  1. グリーンシティは、加入者が加入契約料金、利用料金、工事費、延滞金、その他グリーンシティの規定によりお支払いただくことになった債務(以下「債務」という)について支払期日を経過してもなお、お支払いただけない場合、グリーンシティの定める期間、本サービスの提供を停止することがあります。また、その停止期間は、料金その他の債務を全額お支払いただくまでとします。
  2. グリーンシティは、前項の規定により、本サービスの提供を停止しようとするときは、予めその理由、停止をしようとする日及び期間を加入者に連絡します。

第13条 (解約)

  1. 加入者は、加入契約を解約しようとする場合、解約を希望する日の30日以前にグリーンシティに届けるものとします。

第14条 (解除)

  1. グリーンシティは、『第12条(サービスの停止)』の規定により本サービスの提供を停止された加入契約について、加入者が尚その事実を解消しない場合、その加入契約を解除することがあります。
  2. グリーンシティは、加入者が『第12条 (サービスの停止)』1項各号のいずれかに該当する場合、その事実がグリーンシティの業務遂行に特に著しい支障を及ぼすと認められるときは、前項の規定にかかわらず直ちに加入契約を解除することがあります。
  3. グリーンシティは、前2項により加入契約を解除しようとする場合、予め加入者にその旨通知します。

第15条 (料金)

  1. 加入者は、グリーンシティが下表に定める料金を、グリーンシティが指定する期日までに指定する方法で支払うものとします。なお、引込工事および宅内工事が必要な場合には別途工事費が実費かかるものとします。
【 料 金 表 】
初期登録費用
1,000円[税込:1,080円]
端末設置費用
5,000円[税込:5,400円]
月額端末貸与費用
(1台)
親機
500円[税込:540円]
子機
200円[税込:216円]
名義変更手数料
3,000円[税込:3,240円]

※放送サービス契約者価格

  1. グリーンシティは、経済環境の変動あるいは、提供するサービス内容の拡充等により、料金の改定をすることがあります。

第16条 (利用に係る加入者の義務)

加入者は以下の内容を理解した上で本サービスを利用して下さい。

  1. サービスは気象庁が予測する災害情報を配信するものであり、身体・財物の安全を保証するシステムではないことをご理解下さい。
  2. 災害情報が配信された場合においては加入者の判断において行動をして下さい。
  3. 加入者は本サービスの災害情報を得られる環境にある者が、緊急時に安全な行動を行えるよう日頃の防災訓練、啓蒙活動を行って下さい。
  4. 不特定多数の人が集まる場所での利用において、本サービスの情報が配信された場合は、加入者の責任において速やかに安全の確保と避難誘導を行って下さい。
  5. 災害速報端末の正常な動作確認を行って下さい。
    ※ 1. 災害速報端末のランプが常に点灯してことをご確認下さい。
    ※ 2. 毎正午にお知らせする時報が的確に発報されているかご確認下さい。
    ※ 3. 動作確認の手法としてグリーンシティへご連絡いただき発報テストをご利用下さい。

第17条 (利用規約の改定)

グリーンシティは、グリーンシティの提供するサービス内容の変更、社会情勢の変動等により本規約を改定することがあります。なお、本規約が変更されたときは、以後の契約条件は新しい規約によるものとします。

第18条 (個人情報の取り扱い)

グリーンシティが別に定める「個人情報の取扱について」に準ずるものとします。

第19条 (協議)

本規約に定めのない事項、あるいは疑義が生じた場合は、誠意をもって協議のうえ、解決にあたるものとします。

附則

  1. グリーンシティは特に必要があるときには、本規約に特約を付することができるものとします。
  2. この本規約は平成20年1月10日より施行します。

このページの先頭へ